我が心は石にあらず

Author : 高橋和巳

Language:

Download:

Category :

Subject :


Comments

  • administrators

    会社のエリートとして、組合のリーダーとして、また家庭人として、日々を真摯に生きる“私”がめぐりあった愛。一方、時代は高度成長期に入り、組合と経営の関係は緊迫して行く…。戦後という変化の時代を背景に、愛を凝視し、志の可能性を深く問いつめた高橋文学の金字塔。


Log in to reply
 

Looks like your connection to 书行 was lost, please wait while we try to reconnect.